OUR FACTORY自社加工場

採れたての野菜を高度な
マネジメントシステムを備えた
自社加工場で鮮度を落とさず
加工・冷凍し、
野菜の美味しさを
そのまま食卓へお届けいたします。

採れたての鮮度を保つ
コールドチェーンシステム

四位農園では、採れたて鮮度を最大限に保ち続ける為、収穫から加工までのわずかな時間も
コールドチェーンを保つ仕組みを導入しております。

コールドチェーンシステム

工場紹介

四位農園は、収穫したままの鮮度を保つために、
自社農場の真ん中に、自社加工場を併設し、鮮度保持を徹底しております。

本社工場

本社工場

本社工場

宮崎県小林市野尻町にある本社工場。
BQF(ブロック凍結)とIQF(バラ凍結)を
生産します。

栽培・加工品目
・ほうれん草 BQF
・小松菜 BQF
・葉大根 BQF
・からし菜 BQF
・さと芋 IQF

高原工場

高原工場

高原工場

宮崎県高原町にあるIQF(バラ凍結)の
生産に特化した工場です。

栽培・加工品目
・ほうれん草 IQF
・小松菜 IQF
・葉大根 IQF
・からし菜 IQF
・枝豆 IQF
・ケール IQF
・ゴボウ IQF

安心して食べて頂く為の
品質管理体制

四位農園では、独自の厳格な基準で、野菜の品質管理を行っております。
GLOBAL GAP認証も取得し、世界基準の最高品質の食品・農作物を地域の皆様の食卓へお届け致します。

  • 土壌診断

  • 残留農薬検査

  • 細菌検査

  • 官能検査

  • 野菜機能性検査

冷凍加工

四位農園では、直営農場の採れたて野菜を
自社で冷凍加工しております。
収穫後すぐに真空冷却することで、鮮度を最大限保ったまま食卓へお届け致します。

  • 高速回転刃による
    カット

  • ブランチング
    酵素失活・殺菌

  • 選別

  • 整形・パン詰め

  • 急速冷凍

  • 梱包

ISO 22000登録

食品安全マネジメントシステム、
フードチェーンに関わる組織に対する
要求事項の国際標準規格である
“ISO 22000″を2008年1月に取得しました。

pagetop

品質方針

四位農園は自然界の気候、
大地を生かし
人間等の共生の為の
自然環境循環農業を目指します。

  • 一、今不足しているものが何か調査して対応し続ける。
  • 一、本物の食品、すなわちそれぞれの個体としての機能を持った食品に育てて出荷し続ける。
  • 一、栽培するものは食しても、自然界に放置しても安全である形で栽培し続ける。
  • 一、農業界での自然原理の理解に邁進し、それを地域に開示し後世に継承し続ける。
  • 一、コスト削減を最大限に行い、持続可能な会社経営を心がける。